申し込みの流れはどんなふうになっているのか

手続きの流れ

申し込みはインターネット、郵送どちらでも可能です。
受験前や合格発表前でもできます。申し込みに必要な書類は借入申込書(インターネットからの申し込みの場合は不要)、住民票の写しまたは住民票記載事項証明書(本籍地、マイナンバーの記載は不要)、運転免許証またはパスポート、源泉徴収票または、確定申告書(連帯保証人がいる場合はその人の分も必要)、預金通帳です。
また、入学資金や在学資金に使用する場合は、入学や在学を証明できる書類が必要となります。書類がそろった後に審査があり、申し込みから10日後前後で審査結果が発送されます。結果が来たら、審査結果と共に送付されるご融資のお知らせと預金口座振替利用届、印鑑証明書、合格を確認できる書類、送付先口座の預金通帳を日本政策金融公庫へ提出してください。申し込み完了から20日程度で入金されます。

気を付けたいこと

一年中いつでも申し込みは可能ですが、必要になる時期の2~3か月前には申し込みをするようにしてください。入学シーズンは申込数が非常に増加するので気を付けましょう。
融資が決定しても、何らかの事情で融資が不要になった場合は、キャンセルすることができます。その時は、申し込みをした店舗に連絡をしてください。
連帯保証人は、入学、在学している方の4親等以内の親族となります。
返済期間は15年以内となっていますが、世帯所得が346万円以内の方は18年以内となります。
返済方法は元金と利息を合わせた、毎月の返済額が一定の返済方法があります。また、在学期間中は利息のみの支払いが可能です。繰上返済をすることもできます。振込手数料はかかりますが、繰上返済に伴う手数料などは一切かかりません。


この記事をシェアする
Twitter
いいね
B!はてブ

Topへ戻る